人生で初めての浮気。

私が浮気をしてしまったのは、旦那と付き合っているときからでした。
旦那と付き合う前にずっと好きだった人がいて、その人は東京に行くことになっていて、私は待っているつもりだったけれど、彼が東京に行ってから、色々な話を色んな人から聞いてしまって、彼を諦めることにしました。
その時一緒に遊んだりしていたのが、今の旦那でした。
旦那と一緒にいるのは、すごく楽しくて、彼と付き合いたいと、次第に思うようになっていました。
2ヶ月くらい、毎日のようにメールをしたり、会えるときには会ったりしていき、遂に彼から告白をされました。
私はOKし、付き合いが始まりました。
それは毎日楽しくて、毎日一緒に笑っていられる日が続いていくと思っていたのですが、私の想像とは逆になってしまい、彼からの毎日の束縛や、毎日のケンカ、ケンカがひどくなってしまったときにはDVがあり、私は毎日一緒にいることもすごく苦痛になってしまい、笑うこともきつい状態になってしまっていました。
そんなきつい状態のときに、東京に行った彼から連絡がきました。
彼は私が付き合っていることを知り、付き合っている相手が自分の同級生なので、どうかな?と思い、連絡をしてきたようでした。
彼からは「お前、待ってるからって言ってくれたじゃん」っと言われたけれど、そんなのは遅かったことですし、そんなこと言われても…っと言う感じになっていました。
それから何度か彼から連絡が来たりして、彼が休みをとって、実家に帰ってくると言う連絡がありました。
帰ってくる日にちを言われ、空いているときは会いたいから連絡してほしいと言われました。
付き合っている彼は束縛がひどいから、どうにかバレないように出かけたいも思い、友達と会う約束があるからと言い、友達にも協力をしてもらい、会う約束をしているメールのやりとりをしてもらいました。
そのメールを証拠で見せて、私はその日、東京から帰ってくる彼と会うことができました。
彼と会うのは半年振りになり、すごく懐かしく思いましたし、また彼に惹かれてしまう気持ちとなりました。
彼には、付き合っている彼からの束縛やDVを相談していたので、彼からギュッと抱きしめられ、もう大丈夫だよ。心配しなくていいから。っと言われて、私は堪えていた涙を流してしまいました。
それから彼の家に泊まることになり、私たちは愛しあいました。
久しぶりに一緒に寝るベット、久しぶりの彼の温もり、すごく幸せだなと思いました。
これが私の初めての浮気となりました。
それから私は付き合っている彼との子供を妊娠したことが発覚し、結婚することになりました。
東京に帰った彼にも、妊娠したことを伝え、結婚することも伝えました。
入籍をしてから1ヶ月後、彼がまた東京から帰ってくるとのことだったので、旦那とはその時はまだ一緒に暮らしていなかったので、内緒でまた彼に会うことにしました。
彼と会うのは最後にしようと思い、彼に会い、自分の気持ちを全て伝え、キスだけをして別れました。
今でも好きな気持ちはあり、たまに連絡をとっていますが、会うことだけは我慢しようと思っています。もちろん、モヤモヤした気持ちはありますが、頑張っているホットヨガに打ち込むことで忘れるつもりです。
運動すると悩みってスッキリしますよね。ホットヨガの効果として美肌やダイエット効果もありますし。

チャコットのメイク用品

結婚して、メイクにかけられるお金がかなり削られました。
結婚前はファンデーションやアイシャドウ、グロスなど品質にこだわりたいものはデパートへ買いに行っていましたが、今はそうもいきません。
かといって、あまり安いものにすると仕上がりも汚いし、肌も荒れるし、色々と思考錯誤を重ねた結果、辿り着いたのがチャコットのメイク用品です。

バレエ用品のメーカーとして有名なチャコットですが、メイク用品はロフトやプラザなど買いに行きやすい場所に置いてあります。
使ったきっかけは、友人が朝まで飲んでいてもメイク崩れが殆ど無いし、年齢がかなり上なのに肌がキレイなのでメイクに何を使っているのか聞いてみた事でした。

元々その友人の肌がキレイな事もあると思いますが、やはり朝方にメイクが崩れていないというのは驚きでしたし、話によるとお値段もかなりお手頃との事で試してみる事にしました。

まず使ってみたのはクリームファンデーションです。
42g入りで1800円と、それまで使っていたものの3分の1のお値段!
このお値段だと崩れやすかったり仕上がりが汚いのでは…と心配しましたが、さすが舞台メイクを想定しているメーカーなので程よくツヤのある仕上がりで崩れも気になりません。
逆に、舞台用特有の濃すぎる感じも無く、厚塗りにもならないのがとても優秀です。
このお値段でこの品質は驚きました。
1800円のチューブで半年使えます。

ファンデーションがとても良かったので、その後もフェイスパウダーとアイライナーもチャコットのものを使うようになりました。
フェイスパウダーも容量がたっぷりあって、鼻周りの化粧崩れを防いでくれるので気に入っています。
アイライナーは、筆タイプなのですが、筆のしなり具合がちょうど良くて書きやすいです。使い続けても筆先が割れたりせず、細いラインが描けるのでこれも優秀です。

メイク代が節約出来る上に品質も文句のないものに出会えて良かったなと思っています。
チャコットのメイク用品はとってもお勧めです!あなたも、まずはサンプル化粧品でお試ししてみてはどうでしょうか?

スムージーダイエット

私は、産後の体重がなかなか戻らない事が悩みでした。
母乳育児だったので、とてもお腹が空いてたまらなくて、ヘルシーな物を沢山食べて、お腹いっぱいにすれば満足感が出るかもしれないと思い、野菜をたっぷり食べて、おかずも和食中心に変える事にしました。
その方法を、一ヶ月位続けたんですが、体重は殆ど変わりませんでした。
こんなにヘルシーにしたのに、痩せない事がかなりのストレスになってしまい、毎日イライラしていました。
以前、友人から聞いたレコーディングダイエットを思い出して、食べた物を細かく書くようにしてみたんです。
数日間書いて見て、痩せない理由がようやくわかりました。
食事はヘルシーにしたけれど、私はちょこちょこ間食していたんです。
その間食なんですが、一口チョコレートをかなり摘まんでました。
これでは、食事をいくらヘルシーにしても間食でかなりのカロリーを撮ってしまってるので痩せられるはずがありません。自業自得ですよね。
どうしても、薄着になる前に痩せたかったので色々なダイエット方法を探しました。
少し前から流行っているスムージーダイエット方法が気になり、試しに注文してみる事にしました。
最近、子供がとても手が掛かるようになったので、食事作りが大変になってしまい、子供と居る日中は、忙しさのあまり手軽に食べられる食事になってしまう事が多くなっていました。
そんな中、子供と居る日中は食事をスムージーだけにして、朝と夜は家族と同じメニューの食事をするようにしました。お腹が空いたら、間食もスムージーを飲むようにしていました。
すると、一ヶ月で2.5kg痩せる事が出来ました。
スムージーを飲むようになってから、便通も良くなって、お肌にも変化がありました。
私にはこのダイエット方法が手軽に出来てとても合っている感じです。
このまま続けたら、もう少し効果が出るかもしれないので、期待して続けてみようと思います。さらに、来週からはお試しダイエットエステにも行く予定。
エステサロンは高いイメージがあったのですが、体験はワンコインとかでできるみたいなんです。

プールで泳いで5キロ減量

スポーツクラブのプールを中心に使ってダイエットをしました。
ダイエットには有酸素運動がいいと言われているので今まではランニングや自転車をよく使っていました。
しかしランニングや自転車よりも水泳のほうが消費カロリーが多いという情報を聞いてからプールでよく泳ぐようになりました。
水の抵抗で少し動くだけでも負荷がかかるのと、体温を保つためにカロリーが使われるらしいです。
プールの中をウォーキングするだけでもかなりの運動になりますし、泳げばかなり疲れます。
たくさん泳いだ日は夜ぐっすり眠れて朝の目覚めもいいです。
スポーツクラブのプールなので身体が元気な日は軽くマシンで筋トレしてからプールへ行きます。
終わってからラウンジでプロテインを飲むこともできます。
プロテインというとボディビルダーみたいなイメージがありますが、一般の人もスポーツしている人は飲んだ方がいいそうです。
ダイエット中などは食事の前に飲めば栄養摂取しつつ食事の量は減らせてカロリーを控えることができます。
プロテインにも色々な味があって私はココア味を飲んでいました。
すごく美味しくておどろきました。
トレーナーさんに勧められて大きめな袋のプロテインを購入しました。
トレーニングの後と食事の前にとるようにしていました。
無理して食事の量を減らすのは苦手なのでとてもいい方法だと思いました。
この生活を半年近く続けて約5キロのダイエットに成功しました。
食事制限もすることなく運動でこれだけ落とせたのはとてもよかったと思います。
運動する習慣もついたのでこれからも継続していきたいです。

スープダイエットのおすすめについて

色々なダイエットがありますが、私が試して効果がありましたのがスープダイエットです。よくドラッグストアなどで販売していますダイエット用のスープがありますが、そのスープをまねて、自宅でカロリーの低いスープを作って夕食に食べていました。
朝食は普通にサラダを食べ、昼食は会社で他の方と一緒なのでなかなか調整が難しく、レストランでできるだけカロリーの低そうなメニューを選ぶようにしていましたが、やっぱりストレスがたまるので、昼食はもう割り切って好きなメニューを選ぶ事も多かったです。しかし、夕食は自宅で食べているので、そこで調整しました。
スープの内容ですが、キャベツやニンジンなど野菜類を中心にして、ボリュームを出すようにしました。キャベツは食べごたえがあるわりにカロリーが低く、重宝しました。
また、もやしもよく使いました。キャベツはポトフ風、もやしは中華風スープ、時々市販のコーンポタージユも買って、味を変えて気晴らししました。
一週間で体重が減り始めました。まず、スープですと、寝る前には軽く小腹がすいているような感じです。胃の中に物が入っていなくて胃腸も軽く、健康にも良いです。野菜類をたくさん体内に入れたせいか、お通じもよくなり、体がすっきりしました。
一気に体重が減るわけではないけれど、じりじり減って、二週間後には2キロ体重が減っていました。その後さらに二週間スープダイエットを続けて、最終的には4キロ減りました。体重が減って、とても嬉しかったです。また、スープダイエットが成功したのは、スープといいながらも野菜類でかさがあって、食べごたえがあったという事、毎日味を変えたというのもあきがこなかったので、良かったです。

ダイエットの王道、有酸素運動

私は5年間で20キロのダイエットに成功しました。36歳の男性ですが、31歳の時点で身長170センチ、体重82キロという体型。ダイエットしようと本気で決意したきっかけは、会社の健康診断でした。1年に1回行なわれる健康診断。前年まではほとんど正常値、異常値はわずかであった肝機能などの数値が、体重増加とともに見事に異常値ばかりを示すようになりました。血圧も140後半まで上がり、何よりもお腹がでっぱって、お気に入りのズボンがほとんどはけなくなってしまいました。
ダイエットについてあれこれ調べましたが、途中でめんどくさくなってしまいました。そして、最終結論。「動けば痩せる。」それから、毎日仕事終わりに、1時間のウォーキングを始めました。有酸素運動、そしてダイエットの王道です。
食生活には特に気を遣うことはありませんでした。どしゃぶりの雨の日以外、雪だろうと強風だろうと、毎日毎日、歩き続けました。辛い日もありましたが、私を支え続けたのは、確実に減り続ける体重、そして風呂上りに見る自分の体型が、確実に引き締まっていくことでした。
最初の1年で、10キロの減量に成功。異常値を示していた肝臓の数値も劇的に改善されました。その後の2年で、さらに10キロのダイエットに成功。時間をかけて落とした体重のため、筋肉もついており、年齢の割には太りにくい身体になっているようです。ウォーキングはお金もかからず、気軽に出来るダイエット。これからも、健康管理のため、続けていこうと思っています。

代謝アップと食べ過ぎ防止

年末太り、お正月太りから中々抜け出せず、すごく太ってしまいました。
ジーンズはきつく春物のスカートも入らなくなるほど。これは何とかしないとと思い、ダイエットを決意。
誘惑に負けて途中リバウンドもしましたが、何とか三ヶ月で約5キロの減量に成功しました。
運動や食事制限、色々と行いましたが、中でも特に心がけたのは、代謝アップと食べ過ぎの防止です。

基礎代謝をあげれば普通に生活していても消費カロリーは増え、運動をすれば更に脂肪が燃焼しやすくなります。
そこで、まずは大きな筋肉を鍛えることにしました。
背中、腹筋、太ももの3箇所です。
ジムでマシンを使って鍛えたり、自宅でもネットやテレビで調べた方法で筋トレをしました。
一番楽しく出来たトレーニングはスクワットです。
最初は10回も出来ないくらいだったのですが、今では50回も出来るようになりました。

さらに代謝アップの為にお風呂で汗をかくことも心掛けました。
本や漫画を読みながらぬるめのお湯に長くつかり、汗をたくさん流します。
サラサラの汗がたくさん流れると、とても気持ちが良いです。

食べ過ぎの防止には、食前にキャベツやキュウリ、人参などを千切りにしたサラダをお皿に山盛り一杯食べるようにしました。
野菜でお腹が膨れるので夕食は食べ過ぎずに済みますし、食物繊維を豊富に取ることで脂肪の吸収を抑えます。

きつい運動や食事制限では無かったので比較的楽しくダイエットが出来ました。

歩いて身も心も健康になってみませんか?

私がオススメするダイエット方法はウォーキングです。

学生時代が終わり、部活をしなくなった私の体はブクブクと太っていき

気がつけば体重は三桁寸前にまで迫っていました。

これはまずいと思い立ち、なにか運動を始めようと思い、高校時代着ていたジャージを着ていざ外へ

学生の時と同じノリでいきなり走ってみたのはいいですが、すぐに息切れ&翌日の筋肉痛。

これは苦しい、こんなの続けられるはずがないと思った私は、気づきました。

いきなり自分に負荷をかける必要はないと。

まずは自分にできることからと思い、歩くことから始めました。

ただ歩くのではなく、音楽プレーヤー片手にお気に入りにの曲を聴きながらお散歩感覚でお外を闊歩するのです。

最初こそ、歩くことすら苦痛だと思うかもしれませんが、慣れてくると穏やかな風を感じたり、普段は見てなかった素敵な風景が見えてきたりと気持ちがよくなってきます。

また、毎日同じことを続けていると、こんなに毎日頑張っている自分というものが好きになってきて、ますます歩くことが好きになってきます。

歩いている人も頑張っているあなたのことを見て、挨拶をしてくれることもままあるでしょう。

歩くことは一人ですが、こうして人と人とをつなぐという効果もあるのです。

ご飯も美味しくなり、体も痩せ、精神的にも充実してくる歩くという習慣をこの際つけてみませんか?

きっと、一ヶ月もしないうちにジャージだけでなく、素敵な服のサイズがピッタリになってるあなたに出会えますよ。

基本に忠実なダイエットでウエストマイナス10cm

昨年の夏に私は本気でダイエットに取り組みました。きっかけは同僚の数人からおなか周りのお肉を指摘されたことです。以前からそろそろ痩せないと、と感じていたため他者からの率直な意見にスイッチが入りました。
しかし、いざダイエットといっても今までそんなことを試みたことがないのでやり方が分かりませんでした。なのでまずはダイエットについて勉強することから始めました。

その結果、私のダイエットの方針は次の2点に決まりました。
・筋肉量を増やす
・食生活を見直し、摂取カロリーを制限する
これはダイエットにおいて基本中の基本だと思いますが、私がやったことはこの2点のみです。そもそもダイエットする前の私の食生活は太って当然と思われるであろうものでした。3食すべてコンビにで買い、食欲に任せ、間食は取り、就寝前にも関わらずカップ麺やインスタント食品、菓子パン等好きなだけ食べていました。
なので、まずは3食の食事以外の間食を全てやめました。さらに、その3食も内容を変えました。仕事の都合上コンビニを利用することは変えることが出来ませんでしたが、1日に摂取するカロリーを1800kcal以内と決めカロリーコントロールをしました。ただし、野菜はとる必要があると思ったので野菜の分のカロリーはカウントしませんでした。

さらに腹筋、背筋の筋トレを同時並行で行いました。筋トレの内容は本当に基本的なもので、上体起し、足上げ、背筋などスタンダードなものばかりでした。しかし、毎日の回数とセット数は絶対に守りました。

その結果、3ヶ月でウエストは10cm落ちました。ダイエットは意思の勝負だと思います。絶対に落とすという気持ちさえあれば必ず達成しますし、その数字をキープできます!
私は今のこの体型をずっとキープしています。今後もそのつもりです。本当にがんばって良かったと思っています。
苦しいときもありましたが、今は本当に自信を持って服を買いにいけます(笑)

糖質制限ダイエット体験記

私がおすすめするダイエット方法は、糖質制限です。糖質制限とは、その名のとおり、糖質を制限するもので、主に、ご飯、麺類、パン、根菜類、砂糖などはNG食品とされています。また、ヘルシーなイメージの果物や、牛乳も控えたほうが良い食品として挙げられています。
積極的に食べたほうが良いものとしては、卵、お肉、お魚、チーズ、おからなどがあり、また無調整豆乳やナッツ類、マヨネーズなど脂質の高いものなどもOK食材です。糖質を控えたお酒であれば、飲酒もしても大丈夫なのです。おつまみの糖質は気をつけなければなりませんが。
糖質を制限すると言っても、食べられるものは案外多く、何より、カロリーはほとんど気にしなくても良いというところが非常に魅力的でした。
それでも、糖質制限を始める前は、ふらついたり頭痛がするんじゃないだろうか、と心配したのですが、始めてみるとまったくそういうことはありませんでした。
色々サイトを見たり本で調べたりしながら、糖質制限にどっぷりはまって一ヶ月、体重は3キロ減となりました。その間、具合が悪くなったり、肌荒れや便秘に悩まされるということも一切無く、いたって快調な毎日を過ごしていました。
糖質制限は効果が出るのが早いというのも魅力の一つだと思います。そして、OK食材を組み合わせていろんな料理を作ることができたので、飽きたりせずに続けられました。美味しくカロリーも気にせずお酒も楽しめる、料理をするのが嫌いでないなら、楽しくダイエットできる方法だと思います。